羽毛布団に使われている「羽毛」はリサイクルできる大切な資源です

今、お使いの羽毛布団をリフォームすることによりそのお布団が元気になります!

捨てれば粗大ゴミにしかなりませんが、大切な資源として再利用してみませんか?

環境と家計に優しいエコな生活を「かわさき」は応援いたします。

 

あなたの羽毛布団は大丈夫?

10年以上お使いの方は要チェック

こんなお悩みありませんか?

 ふくらまない
  購入時より保温性がなくなったり、ボリュームが無くなったりしていませんか?

 襟元の汗ジミ

  特に襟元に汚れや黄ばみはありませんか?

  中の羽毛が汚れているサインです。

 スカスカ片寄り

  部分的にマス目の中の羽毛が少なくなっていませんか?

  太陽の光を透かしてみると羽毛の片寄りがチェックしやすいです。

 羽毛がとびだす

  カバーの内側を覗くと中に羽毛が付着していませんか?

  その場合は側地の劣化が考えられます。

ひとつでもチェックが入ったらお手入れの時期です!

※他店でご購入の羽毛布団でもOKです。

 お客様のお布団を拝見した上でお見積りさせて頂きます。

 羽毛布団の状態によりお受けできない場合もございますが

 お気軽にご相談ください。

 

 

 

羽毛布団リフォーム価格

羽毛洗浄代+側生地代(綿100%)+足し羽毛(300gまで無料)+仕立て加工代

シングルサイズ(150㎝×210㎝) 1枚 

15,000円+税~

お客様からお預かりしました羽毛布団です。

  • 何年もご使用された羽毛布団です。

潰れてかなりお疲れになっている羽毛布団です。

  • 襟の部分が汚れで変色しています。

リフォーム前

リフォーム後

羽毛布団のリフォームの流れ

1.解体

側地を裁断し、羽毛を丁寧に取り出し分別します。

2.除塵

羽毛に付着している塵類を落とします。

3.洗浄

除塵後の羽毛をキレイに洗います。

4.乾燥

キレイになった羽毛を乾燥。かさ高の回復をはかり抗菌加工を施します。

5.羽毛充填

新しい側生地に羽毛を充填します。

(※すべて写真はイメージです。)